2013年04月07日

夕映えの宿 汐美荘

村上市瀬波温泉にある「夕映えの宿 汐美荘」へと行ってきました。

shiomisou_1.jpg


新潟市から車で行く時は、以前なら海沿いの道か7号線を頑張って走ったものですが、今は高速道路が出来たので、1時間ちょっとで行ける様になりました。


大浴場

shiomisou_2.jpg


ガラス越しに海岸や海を見る事が出来ます。

広いお風呂なので開放感がありますね。



源泉掛け流しの露天風呂

shiomisou_3.jpg


右が2人、左が1人位の小さな浴槽ですが、景色も良く、お湯も良いのでずっと入っていたくなります。


柵の上からの景色

shiomisou_4.jpg


景色を楽しむ為にもっと柵低くしてくれても良いと思いますが、それだと嫌がる人もたくさんいるのでしょう。


大きな露天風呂

shiomisou_5.jpg


左隣には水風呂、建物側にはサウナ、シャワーがあります。

サウナ → シャワー → 水風呂 → 露天風呂 → サウナ ・・・

というコースを繰り返し楽しむのも良いでしょう手(パー)

瀬波温泉 夕映えの宿 汐美荘の詳細
posted by BBSHIN at 23:38| Comment(0) | 村上市

2013年04月02日

お乃湯 鹿児島県鹿児島市

鹿児島県鹿児島市にある日帰り温泉「お乃湯」

onoyu_1.jpg


入館料が360円と格安です。


大浴場

onoyu_2.jpg


泡風呂、電気風呂、打たせ湯、水風呂、サウナ、露天風呂があります。


館内の温泉、シャワー、水風呂等の水は全て飲めるとの事です。

onoyu_3.jpg


他には、別料金で岩盤浴、家族風呂などがあります。


お湯が空になっている状態の家族風呂を撮影させてもらいました。

休憩室

onoyu_4.jpg


お風呂

onoyu_5.jpg


こちらも電気風呂付です。


値段も安く、お湯も良く、水も美味しいので、かなり良い施設だと思いました(^^)v


【お乃湯】

住所 : 鹿児島市小野3-5-27
TEL : 099-229-5835
posted by BBSHIN at 21:04| Comment(0) | 新潟県外

2013年03月28日

鹿児島県指宿市「砂むし温泉 砂楽」

鹿児島県指宿市にある砂風呂施設「砂むし温泉 砂楽」へと行ってきました。

saraku_1.jpg


白水館は室内に砂風呂がありましたが、こちらは海岸にあります。

saraku_2.jpg


白水館で入った砂風呂は室内だった為、部屋の湿度も高く室温もそこそこあったので、かなりの汗をかきましたが、こちらは外で、なおかつ3月の午前中という事で気温も低く、砂の下の方は熱いのですが、表面の砂は温度が奪われて冷たくなっていました。
その為、背中は熱いけど、体の前半分や手が温まらないという状況になっていました。

それでもある程度入っていると、汗は出てきました。
ただし、あまり長時間入ると低温ヤケドになるらしいので、10分ちょいで切り上げる事にしました。

季節的にはもう少し暖かくなる春が最適かなと感じました。
でも、海の波の音を聞きながらの、砂蒸し風呂浴はなかなか良いものでしたねるんるん


ちなみに、こちらも岩盤浴の様な再入浴は不可で、1回砂をかけてもらって1,000円です。(タオル付)


砂は高温の温泉で洗浄、殺菌をしているみたいです。

saraku_3.jpg


【砂むし温泉 白水館】

住所:鹿児島県指宿市東方12126-12
TEL:0993-22-3131
posted by BBSHIN at 00:02| Comment(0) | 新潟県外

2013年03月27日

鹿児島県指宿市「砂むし温泉 白水館」

鹿児島県指宿市にある「砂むし温泉 白水館」に宿泊しました。

hakusuikan_1.jpg


別館の最上階の部屋からの景色は最高です。

hakusuikan_3.jpg


庭園の向こうには鹿児島湾が一望出来ます。


指宿といえば「砂風呂」です。

hakusuikan_9.jpg


岩盤浴とかサウナと違い、何度も入る事は出来ないというスタイルです。

順番待ちをして、自分の番がくると砂の上に寝て、そこに従業員の人がスコップで砂をかけてくれます。

砂が温かく、密着感が高く、かなりの汗が出てきます。
長時間やり過ぎると、低温ヤケドや脱水症状になってしまうそうなので要注意です手(パー)


【砂むし温泉 白水館】

住所:鹿児島県指宿市東方12126-12
TEL:0993-22-3131
posted by BBSHIN at 23:43| Comment(0) | 新潟県外

2013年03月24日

熊本県 人吉温泉 清流山水花 あゆの里

九州旅行の3泊目は熊本県人吉温泉にある「清流山水花 あゆの里」というホテルを選びました。

露天風呂

ayunosato_1.jpg


露天風呂からの景色

ayunosato_7.jpg



露天風呂の寝湯

ayunosato_2.jpg


大浴場

ayunosato_3.jpg


翌日朝は男女入れ替わりで、夜とは違うお風呂に入る事が出来ました。

露天風呂

ayunosato_4.jpg


朝の露天風呂からの景色

ayunosato_6.jpg



【人吉温泉 清流山水花 あゆの里】

住所:熊本県人吉市九日町30
TEL:0966−22−2171
posted by BBSHIN at 01:29| Comment(0) | 新潟県外

2013年03月20日

別府温泉「ホテルニュー松実」

別府温泉の「ホテルニュー松実」へと行きました。

beppu_matsumi_1.jpg


大浴場

beppu_matsumi_2.jpg


お湯は掛け流しとの事です。


展望露天風呂

beppu_matsumi_3.jpg


別府湾を一望出来ます。
最高の景色ですねグッド(上向き矢印)

beppu_matsumi_4.jpg


夜の露天風呂

beppu_matsumi_5.jpg


朝の露天風呂にも入りました。

日の出前

beppu_matsumi_6.jpg


日が徐々に出てきます。

beppu_matsumi_7.jpg

beppu_matsumi_8.jpg


露天風呂は、朝、昼、夜、それぞれが素晴らしい景色でした手(パー)


【海薫る宿 ホテルニュー松実】

住所:大分県別府市北浜3丁目14-8
TEL:0977-23-2201
posted by BBSHIN at 19:24| Comment(0) | 新潟県外

2013年03月19日

大分県 湯布院温泉「杜の湯 ゆふいん泰葉」

大分県の湯布院温泉にある「杜の湯 ゆふいん泰葉」へと行ってきました。

yasuha_1.jpg


部屋にはそれぞれ露天風呂がついています。

yasuha_2.jpg


お湯は「青湯」と呼ばれ、青白く濁り、トロトロとしています。


シリカ系というお湯の出口は白く結晶化しています。

yasuha_3.jpg


本館の浴場の内湯

yasuha_4.jpg


本館の露天風呂

yasuha_5.jpg


景色の良さや壮大な開放感こそありませんが、やはり何といっても「お湯の良さ」、それだけで100点満点をあげたくなるお風呂です。


別館にもお風呂があります。

yasuha_6.jpg


【杜の湯 ゆふいん泰葉】

住所:大分県由布市湯布院町川上1270-48
TEL:0977-85-2226
posted by BBSHIN at 00:33| Comment(2) | 新潟県外

2013年03月02日

平日夜がお得なヴィネスパ

西蒲区、角田山のふもとにある「ヴィネスパ」へと行ってきました。

vinespa_201303_1.jpg


平日夜は600円とお得です。
(普段は1,000円)


※お風呂の写真は去年の秋頃、閉館後に撮影させてもらったものです。

内湯

vinespa_201303_2.jpg


露天風呂

vinespa_201303_3.jpg


2週間位前のお昼に行った時は、もの凄い寒さと強風でお風呂までの道のりが凍っていたり、水風呂の水温が7度だったり、39度まで加温された後、2分程で37度まで下がったりと、なかなか体験出来ない寒さを堪能しました(^^;)


この日は、比較的寒さも落ち着いてきていたので、露天風呂の湯温もちょうど良く快適でしたいい気分(温泉)


入浴後、カウンター前にある販売コーナーを見ると、ドライフルーツが売ってました。


パパイヤ、ホワイトマルベリー、デーツ、イチジク

vinespa_201303_4.jpg



今回はイチジクとデーツを購入しました。

vinespa_201303_5.jpg


イチジクは甘さがギュっとつまっていながらも、くどくなく優しい味わいでした。

食物繊維、カルシウムが豊富らしく、体にも良さそうですねるんるん


ヴィネスパの詳細
posted by BBSHIN at 13:41| Comment(0) | 新潟市

2013年02月18日

咲花温泉 翠玉の湯 佐取館

咲花温泉にある「翠玉の湯 佐取館」へと行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

satorikan_1.jpg

satorikan_2.jpg


大浴場

satorikan_3.jpg


ガラス越しに阿賀野川が流れる光景を観る事が出来ますぴかぴか(新しい)

ちなみにこちらのお湯は温泉ではなく、源泉保護という事で地下水を循環濾過・塩素消毒しているらしいです。



露天風呂は源泉賭け流しとなっています。

satorikan_4.jpg


写真では分かりにくいかもしれませんが、お湯の緑色をしています。

エメラルドグリーンのお湯の色から「翠玉の湯」と名付けられたみたいですねいい気分(温泉)


入浴後はお肌がツルツルになりました手(チョキ)
美肌効果もありそうですひらめき



露天風呂からの景色
(立ち上がると観る事が出来ます)

satorikan_5.jpg


咲花温泉 翠玉の湯 佐取館の詳細
posted by BBSHIN at 22:10| Comment(0) | 五泉市

2013年01月31日

ロイヤル胎内パークホテル

胎内市にある「ロイヤル胎内パークホテル」へと行ってきました。

royal-tainai_1.jpg


昼間11〜15時に行けば日帰り入浴可能です。


内湯

royal-tainai_3.jpg


露天風呂

royal-tainai_4.jpg


展望露天風呂

royal-tainai_5.jpg


展望露天風呂からの景色は素晴らしかったです。

お湯も良く、館内もゆったりとしているのでお勧めです。

胎内スキー場で体を動かした後に汗を流しに、なんてコースも良さそうですね


ロイヤル胎内パークホテルの詳細
posted by BBSHIN at 07:29| Comment(0) | 胎内市